メディアスターズ

美容と健康でネットで話題になっている、気になる商品を紹介する、体験レビューや口コミを紹介していくネットメディア

美白化粧品

美白効果が評判のアスタリフトホワイトってどうなの?

2016/08/14

アスタリフトホワイトは富士フイルムから販売されている大手メーカーの美白化粧品です。

しかしながら、富士フイルムのメーカー名を取り去っても、その魅力はたいしたもので、多くのユーザーをひきつけるようになっています。

本気で美白したい!本気で今年は肌ケアしたい!という人にはうってつけのアイテムとなっています。そんなアスタリフトホワイトはどのような商品なのでしょうか?



アスタリフトホワイトの魅力について

テレビのCMでもおなじみのアスタリフトホワイト。しかし本当にそんなに効果があるのでしょうか?疑問がわきます。世間では良い商品だと言われつつも、CM効果があるのでは?という疑問を持っている人も多数おられます。そんな人のためにアスタリフトホワイトの魅力について語ってみましょう。

世界初のDeep紫外線までカットする日焼け止めが開発されていますし、シミには10倍働いてくれるナノ成分があります。店頭で試すこともできますから、あんしんできますね。

肌に成分が届かない、有効成分が肌の表皮で止まっているなどという悲しい現実は実は今でも起こっています。低分子化されていないヒアルロン酸は粒子が大きいため表皮に残りやすいですし、しっかり肌の奥底まで浸透させるにはそれなりの技術が必要。そのため、アスタリフトホワイトではナノ化サイズまで細かくした粒子によって肌の奥底、真皮にまで成分を浸透させることができるようになっています。

富士フイルムのテクノロジーがここに発揮されており、肌いちめんに美白を、透明感満ち溢れる自分を演出することができます。

どれだけの効果があるのか魅力を知りたい

アスタリフトホワイトはシミの骨にあたる部分にアプローチできる化粧品です。シミの中には細胞の1つ1つにメラニンのかたまりがぎっしり詰まっているのです。それを富士フイルムの技術で撮影したところによると、骨の形をしていたそうです。ですからターンオーバーが正常化しても、骨に支えられたシミはなかなか消すことができなかったというわけです。シミの骨、つまりメラニンのかたまり。これを直接アプローチしてかたまりごと消し取ってしまえば、美白も可能、透明感も戻ってくるというわけです。

アスタリフトホワイトのローションは薔薇の香りがします。そんな香りでローションを塗るのですから、癒し効果も抜群です。使ってみて、正直びっくり、かなりの浸透率があります。それはナノ化された粒子によってできているローションなので、そのはずなのですが、今までの化粧水はなんだったの?と思うほどにぐんぐん浸透していきます。しっかりしっとり感もありますから、乾燥肌の女性には嬉しいところ。ベタつきが苦手という人もいますが、これくらいしっとりしていたほうが保湿効果があって良いと思えます。

口コミでは良いクチコミが非常に多く、1か月で肌トーンが変わった、という人もいれば、全体的に肌がワントーンあがり、肝斑が消えた!という声もあります。このローションだけでも充分な価値があるのに、エッセンスやクリームまでありますから、豊富なラインナップから自分の好きなものをチョイスすることができます。全体的にしっとりもっちりした感触のアスタリフトホワイトですが、しっかりホワイトニング効果も見られますので安心しましょう。

でも高いのでは?デメリットはないの?

ローションやクリームでしっとりこっくりした状態を翌朝までキープし続けることができるアスタリフトホワイトは、実際高いのでは?と感じる人も多そうです。しかし実際はかなりリーズナブルなお値段で購入することができます。他のブランド化粧品とは全く異なり、お得感がいっぱいです。

背伸びしなくても続けられるいい意味でコストパフォーマンスに恵まれている商品です。それにレフィルもありますから、一度買ってしまえば容器にセットするだけという、こちらもお得な買い方があります。あなたにももっちりした肌感を実現しましょう。

スポンサーリンク

pick up

富士フィルムが開発したアスタリフトホワイトの誕生秘話

何故富士フイルムが化粧品を作ったのか?と誰もがアスタリフトが販売されたときに思ったはず。フイルムの会社じゃなかったのか?という思いがいっぱいですが、実際、様々な技術を多岐にわたって使っていたのが富士フイルムなのです。そこで今回は富士フイルムが何故アスタリフト開発に乗り出したのかを紹介しましょう。

映画用フィルムメーカーとして誕生

富士フイルムはもとは映画用のフィルムを制作するための会社として設立されました。その後、長年の時を経て、デジタル化がやってきます。デジタル化に押され、フィルムの役割がなかなか活躍しなくなってきた富士フイルムが手掛けたのが写真時代に培ってきたコラーゲン、ナノ化技術を化粧品などに投影することだったのです。そしてその後、ナノアスタキサンチンというものが完成し、アスタリフトが誕生しました。

ヒト型ナノセラミドジェリーアクアリスタ

潤いの源であるセラミドを独自のテクノロジーによってナノ化することによって、ヒト型セラミドをより肌の奥へ浸透させることに成功しました。その際に開発されたのが、新感覚のジェリー状ジェリーアクアリスタとなります。

また写真の色あせに繋がるのが色素の酸化という点も、富士フイルムだからこそよく知っていること。その色あせを抗酸化技術によってスキンケアに活かしています。

名前の由来になっているのは、抗酸化力の強いアスタキサンチン。アスタキサンチンが用いられたのはそのビタミンCの1000倍ともいわれる抗酸化作用を強く持っているからこそ。肌本来の抗酸化力を高めることによって老化を食い止め、本来あるはずのハリを取り戻します。富士フイルムはみずみずしさ、透明感、ハリ、健康的、輝く、この5つの価値を見出すことができるようにアスタリフトホワイトを作っています。

今もなお研究を続けているアスタリフトは、まだ未知の領域に入っていくことを恐れません。だからこそ進歩があり進化があるのです。今まで写真加工技術で培ってきた多くの技術を化粧品にも投影し、そしてそれを見事に完成させています。だからこそリピーターが多く、そして世間での評判もよいアスタリフトホワイトが生まれています。

アスタリフトホワイトはまずトライアルができます

インターネット通販が良い、というわけではないけれども、オススメしたいのはインターネット通販です。ショップによってはアスタリフトホワイトを取り扱っていないショップもありますから、是非手に入れたい!と思うのなら、インターネットでアスタリフトホワイトを手に入れるべきでしょう。しかもトライアルセットが購入できますから、まずはプレとして使ってみてはどうでしょうか?自分との肌の相性もきっと分かるはずです。最初に効能を試すことができるので、安心してその後買うことができるのです。

5日間試すことができるトライアルセットはかなりお得だと思えます。エッセンス1本、ローション1本、クリーム1個、ジェリーアクアリスタ(美容液)10包というボリューム満点なラインナップとなっています。それがかなり格安で購入できますから、嬉しいことこの上ありません。その金額でこのラインナップは凄いと皆に言わしめているアスタリフトホワイト、あなたはもう試しましたか?まだだという人は、まずはトライアルセットから始めてみましょう。そのもっちり肌に虜になります。

>>アスタリフトホワイト1,000円トライアル公式サイト



-美白化粧品
-,