メディアスターズ

美容と健康でネットで話題になっている、気になる商品を紹介する、体験レビューや口コミを紹介していくネットメディア

スキンケア

敏感な肌に塗っても大丈夫?アロベビーミルクローションの安全性

純国産、天然由来成分99%で赤ちゃんの肌に優しい、敏感肌でも使うことができると言われているのがアロベビーミルクローションです。

天然成分が良いと言われる由縁は、赤ちゃんは大人に比べ肌が敏感だからです。ですから赤ちゃんの肌は常に敏感肌。

そんな肌に安心してアロベビーミルクローションを使うことはできるのでしょうか?安全性などについてまとめていきます。

表皮が大人の半分以下

赤ちゃんが敏感肌という由縁は、大人より肌が過敏だから、と言われていますが、厳密にいうと、表皮が大人の半分以下だから、と言われています。それほど薄い皮膚であるので、つけるものには気を付けたいものです。

赤ちゃんは肌のバリア機能もそれほど大人に比べると劣っていますから、どんな成分にどのように反応するかもまだ新鮮そのもので分からないことだらけです。

例えオーガニックであっても、純国産であっても、その赤ちゃんに合うかどうかはパッチテストをしてみなければ分からないのです。

極力低刺激を選ぶこと

arobabylotion2

つまり赤ちゃんに使用するものは低刺激、かつマイルドなものが良いと言うことになります。

低刺激かつ高保湿のアロベビーミルクローションにはオイルとしてオリーブ油、シアバター、ホホバ種子エキスにアーモンドオイルと自然そのままの素材が使われている保湿成分となっています。

肌トラブル改善に役立ってくれるイタドリ根エキスやオウゴンエキスは肌を守るためのトータルパートナーとして配合されています。

また添加物不使用にこだわって、赤ちゃんの肌に負担をかけないようなやさしさで高い保湿力を保つことができています。

オーガニック基準のエコサートを認定しているので、かなり厳密な検査をクリアしたオーガニックコスメであることも分かります。

世界的にオーガニック認証団体というエコサートが認定しているものだからこそ、胸を張って赤ちゃんにも使うことができる、と断言できるのです。

ママも安心して使うことができますし、赤ちゃんもしっとりつやつやの肌を取り戻すことができます。

アロベビーミルクローションを使うなら行いたいパッチテスト

アロベビーミルクローションはオーガニック、完全国産、自然由来99%と言っても、やはり個人差がありますし、肌には肌質というものがあります。それは赤ちゃんも同じこと。

赤ちゃんが初めてアロベビーミルクローションを使う場合、必ずパッチテストをしてから使いましょう。

何がアレルギーか分からない赤ちゃん

心身共にキレイで何も付着しない状態で生まれてきた赤ちゃん、触れるもの、見るものが全て新鮮です。

しかし同時に何にアレルギーがあるのか分かりませんし、そもそもアレルギーがあるかどうかも分かりません。

ですから、もし保湿のためにアロベビーミルクローションを使いたい!と思っても、肌質に合わなければ意味がありません。

そこで赤ちゃんでもパッチテストをしてから使うようにしましょう。

パッチテストは腕の裏側などに少量ローションを塗って、そのまま24時間経過を観察します。

その後、何も反応が出なければアロベビーミルクローションでかぶれたり、湿疹が出たりすることがありませんから安心して使うことができます。

やはり、安心して使うことができるというのは、ママにとってもストレスが減るというものです。

体に少しずつ馴染ませる

まず、初めてアロベビーミルクローションを使う赤ちゃんの場合は、少量から始めましょう。なんでも同じことですが、赤ちゃんにとって、この世界は新鮮そのもの。触れるもの、飲むものすべてが新鮮で、新しいものでもあります。

ですからアロベビーミルクローションでパッチテストをクリアしたからといって、全身がOKというわけでもありません。徐々に少しずつ塗る面積を広げていくのが最良の方法です。

また顔は最も敏感な場所なので最後に行いましょう。つるすべのほっぺたになった赤ちゃんのお肉はつまみたくなるほどかわいいです。そんなほっぺにしてあげるためにも、ママは色々工夫する必要がありますね。

肌が乾燥しやすい沐浴タイムの後のケアとしてアロベビーミルクローションを是非使ってみましょう。

-スキンケア
-,