メディアスターズ

美容と健康でネットで話題になっている、気になる商品を紹介する、体験レビューや口コミを紹介していくネットメディア

生コラーゲン

生コラーゲンを使用したシャンプーの髪への効果とは

保湿力に優れている生コラーゲンを使用したケア用品が人気ですが、シャンプーに生コラーゲンを取り入れた商品も販売されるようになりました。生コラーゲンを外部から補うことで、髪の毛にはどのような影響が出るのでしょうか。

ツヤのある髪の毛に

髪の毛の元は毛根内部で作られ、周期的に生まれ変わっていきます。

古くなった髪の毛は抜け落ち、新しい髪の毛が生まれるわけですが、紫外線や外部刺激などによって髪の毛の先端に向かえば向かうほど髪の毛は傷んでいます。

逆に毛根に近い方の髪の毛は生まれたばかりだからキレイということですが、頭皮の状態によっては生まれたばかりの髪の毛もぱさぱさです。

これは頭皮が乾燥し、保湿力を失っているためで、子供の髪の毛のように天使の輪もできづらくなってしまうのです。

生コラーゲンを配合したシャンプーは頭皮を優しく潤しケアしてくれますから毛根と周辺が元気になりつやのある髪の毛を作りだそうとします。

使い続けるほどその効果は高まり、髪の毛も子供のころのようなサラサラでつややかな状態になるのです。

頭皮の保湿が髪の毛を買え

髪の毛の状態を変えるのは頭皮といっても過言ではなく、頭皮が硬く乾燥していれば細くて抜けやすいぱさぱさの髪の毛が生まれます。

逆に頭皮にハリがあって柔らかく、潤っていれば髪の毛は健康で抜けにくく丈夫なものが生えてくるということです。

髪の毛の健康が頭皮に左右されるということは、頭皮は肌と同じ皮膚ですから生コラーゲンを浸透させて潤いをキープし、外部刺激から守れば髪の毛は自然と丈夫で健康な状態になるということです。

そして抜け毛や薄毛予防にもつながりますので、年齢とともに髪の毛にハリやコシがなくなってきた、抜け毛が増えてきたという方に生コラーゲン配合のシャンプーはお勧めと言えるでしょう。

髪の毛を修復する

生コラーゲンを配合したシャンプーは生コラーゲンだけではなくシアバターや植物性オイルなどと一緒に配合していることがあります。これらの成分が相乗効果を発揮し、ドライヤーやカラーリング、パーマなどで傷んだ髪の毛を修復してくれます。

髪の毛は防止で隠さない限り紫外線のダメージを受けやすく、常に痛みやすい状態ですから、特に紫外線が増える5月頃から秋頃までは生コラーゲンの効果を実感しやすいのです。

外部刺激で絡みやすい、べたつく、抜けやすいといった髪の毛の悩みを抱えている方は、一度生コラーゲンや植物由来成分配合のシャンプーを検討してみるのもいいでしょう。

-生コラーゲン
-,