メディアスターズ

美容と健康でネットで話題になっている、気になる商品を紹介する、体験レビューや口コミを紹介していくネットメディア

生コラーゲン

アトピーや敏感肌の人にこそ生コラーゲンがおすすめな理由

アトピーや敏感肌の方の悩みと言えばスキンケア用品が何でも使えるわけではないということですが、生コラーゲンはアトピーや敏感肌の方にお勧めです。

生コラーゲンの力は外部刺激に弱い肌を持っている方だからこそ試してほしい、その理由を見てみましょう。

生コラーゲンとヒアルロン酸の関係

コラーゲンというと肌のハリと潤いをアップする効果があるというイメージですが、これはコラーゲンが肌にもともと含まれる保湿成分だからです。

肌の健康を守り、水分量を守ることで肌の健康を守るのがコラーゲンですが、通常のコラーゲンより生コラーゲンの方が保湿力が高いため、その効果はより高まります。

肌の内側のコラーゲンと同じ構造を持つ生コラーゲンを肌に取り入れると、肌の内側にあるコラーゲンを作る器官が活性化し、肌の保湿成分をより多く取り入れようとします。

さらにコラーゲンの力が強ければヒアルロン酸を取り込む力も強くなりますから、アトピーに強くなるのです。

バリア機能の強化

アトピー、敏感肌の方は水分量が足りておらず肌が外部刺激に弱くなっているためバリア機能が低下しています。つまり肌が保湿されていればバリア機能も十分に働き、保湿が十分であればバリア機能は強くなるということです。

しかしアトピー、敏感肌の方のバリア機能は非常に弱いので、生コラーゲンで保湿を十分にしてあげることがバリア機能を強化し、さらにアトピーや敏感肌の症状を改善してくれることにつながるのです。

バリア機能の低下はアトピーや敏感肌の症状をよりひどくするだけですから、通常のコラーゲンよりも保湿力の高い生コラーゲンがバリア機能の強化に役立ち、アトピーや敏感肌の改善に役立つというのは納得できることでしょう。

傷再生能力がある生コラーゲン

itch sign isolated on white background

アトピーや敏感肌は外部刺激に弱い状態のためかゆみを伴うことが頻繁にあります。

日中は我慢できても、夜は無意識のうちにかいてしまいますし、小さい子供は我慢することができません。

肌を描けば書くほどアトピーや敏感肌の症状は悪化しますから、生コラーゲンでしっかり補修してあげることが大切です。

コラーゲン自体、ひっかき傷など肌の傷を修復しようとする力があるのですが、生コラーゲンの力は通常のコラーゲンより高いため、アトピーや敏感肌のかき傷を修繕しながら肌の内側から強く、潤いに満ち溢れた状態へ導いてくれるのです。

このように、生コラーゲンはアトピーや敏感肌の方にこそ試してほしいのです。

-生コラーゲン
-,