メディアスターズ

美容と健康でネットで話題になっている、気になる商品を紹介する、体験レビューや口コミを紹介していくネットメディア

脱毛

シェリークリアで起きる敏感肌トラブル|ワックス脱毛は安全?

自宅で簡単に低コストな脱毛ができてしまうブラジリアンワックス、シェリークリアがスゴイと人気を集めています。

顔以外の全身に使えるシェリークリアですが、カミソリや毛抜きで脱毛するよりも断然仕上がりがキレイと言われていますが、実際にお肌には影響はないのでしょうか?そんな注目のシェリークリアの肌トラブルについて敏感肌の人でも安心して使えるか調べてみました。

シェリークリアでトラブルが起きやすい?向いてない人とは?

脱毛して綺麗なお肌を手に入れたいと思っても、脱毛サロンに行くのは時間もお金もかかるから断念してしまう人もいるでしょう。そんな人にとって自宅で行える脱毛の1つにシェリークリアスというブラジリアンワックスがおすすめです。

特にシェリークリアは綺麗な仕上がりに満足している人が多いのですが、実際に肌トラブルはどうなのでしょうか?

実は敏感肌の人にはシェリークリアを含むブラジリアンワックスは向きません。

その理由は、肌に優しいワックス剤を使用しているシェリークリアとは言えシートでムダ毛を一気に引き剥がす行為なのでお肌が荒れてしまったりかぶれたりする場合があるのです。

毛が無い部分まで同時に引っ張られるので、強い痛みを感じる人もいたり、中には肌荒れの原因になったりします。ですので、ブラジリアンワックスはある程度肌が強い人向きの脱毛法なのです。

しかし肌が強い人はムダ毛がある状態でブラジリアンワックスを使用しても多少痛みを感じるだけなので肌トラブルまでは発展しません。

シェリークリアを使う上で起こり得るトラブル

シェリークリアで脱毛を行うことで毛根から一気に毛を引っ張り出し脱毛処理するのでどうしても毛穴が開いてしまうのです。

そして開いた毛穴から雑菌が入ると、赤く炎症を引き起こすケースもあるので、処理した後はその部分を清潔に保つことが大事です。

そしてシェリークリアは脱毛サロンなどのレーザーやフラッシュとは異なり、何週間か経つとまたムダ毛が生えてくるため繰り返し脱毛することになります。

初めは我慢できても回数を増やすことで肌に負担がかかってしまい肌のポツポツや赤みが出る場合もあるので注意しながら行いましょう。

シェリークリアでの脱毛に適した体質と適さない体質について

シェリークリアでこの要らない余分な毛をなくしたい!と思ったら自分ですぐに行える点が最大のメリットです。

しかし肌と毛穴の負担がかかってくるので、やはり元々お肌が弱い人には向いていないようです。そんな個人の体質に左右されるシェリークリアですが、向いている体質、向いていない体質を検証しました。

シェリークリアが向いていない人とは?

ブラジリアンワックスを使用した時のデメリットは肌の負担と痛みが伴うことでしょう。シェリークリアを初めて体験した人でも大半はかなりお肌に痛みが強かったという人が多いのです。そしてアレルギーを持っている方や敏感肌の方は特に注意する必要があります。

シェリークリアは固まってしまうことが多いので、ワックスウォーマーなどで温めて熱で溶かし使用することもありますが、その際ワックスを塗布した時、敏感肌の方はより熱く感じてしまいがちです。そしてワックスを塗った後に専用のシートで一気に引き剥がしていくので人によっては強い痛みが出ます。

その為、お肌の赤みや毛穴の腫れ、炎症を起こしてしまう場合もあるのです。しかしそのような症状は通常24時間以内に収まるので安心してください。

シェリークリアが向いている人とは?

シェリークリアに向いている人はズバリ、ブラジリアンワックスの事を熟知している人やお肌に強い人だと思います。

他にもサロンに行くお金が無い人、脱毛サロンへ通う時間がない人、手入れが行き届く部分は自分で脱毛をしたい人、脱毛後も健康なツルツル肌になりたい人に向いています。

特にこのようなセルフ脱毛初心者の方は知識がない場合が多いので、脱毛による出血や毛穴の炎症などの肌トラブルが起きやすいので注意が必要です。

そして何よりもシェリークリアはシートを使って一気に剥がす行程があるので、お肌に負担がかかりやすい脱毛法の為、ある程度お肌が丈夫な人に向いています。

いくらシェリークリアで脱毛したいと思っても、お肌が弱い人の場合キレイに脱毛できたとしてもその後の肌荒れが気になってしまう事があるので注意が必要です。

-脱毛
-, ,