メディアスターズ

美容と健康でネットで話題になっている、気になる商品を紹介する、体験レビューや口コミを紹介していくネットメディア

スキンケア

ドクターメディオンの化粧品を使用していちご鼻を解消する方法

肌がキレイなことが私の持ち味、自信!という女子はどれくらいいるでしょうか。

毛穴の目立ち、いちご鼻など、トラブルを抱えている女性のほうが実は多いのです。

そんな中でも特にいちご鼻の女性はコンプレックスになっていることもあります。酷い場合はほんとうに黒い点々がぶつぶつと見えてしまいます。

接近戦どころか、傍目でも分かる・・・という場合、ドクターメディオンで毛穴ケア出来るのでしょうか?

トライアルセットでまず試すことが出来る

コスメランキングでもトップを獲得したことのあるドクターメディオンは、ドクターズコスメとして有名で、しっかり効果のある存在としてあります。安心して使うことが出来ますし、効果を期待出来ます。

いちご鼻だって、炭酸パックをすることでつるりとむけたような鼻になることが可能です。

毛穴レスの赤ちゃんの鼻になることは難しいですが、パックのビフォーアフターを見てみると一目瞭然、ということが分かります。

肌の透明感をアップさせたり、毛穴のザラつきを改善、もっちりしたふっくら肌になることもドクターメディオンを使えば可能です。

そのためには炭酸パックを続ける必要がありますが、続けるほどの価値があると言えるでしょう。

肌のターンオーバーを整えてくれる

ドクターメディオンは肌のターンオーバーを整えてくれる作用がありますから、炭酸パックをすることで、まずは表面の汚れを一掃、美しくクリアな肌にすることが出来ます。

鼻が気になるのであれば、鼻にたっぷりパックを塗っておきましょう。パック後はしっかりスキンケアとしてローションを浸透させておくときめ細やかな肌が現れます。

年齢を重ねるとともにどうしても肌のターンオーバーは乱れてしまうもの。いつものスキンケアで本当に合っているの?と効果を感じられないこともあるようです。

肌が疲れているように見える、というものもありますから、炭酸パックで週1回リセットすることで肌が美しくよみがえります。

炭酸パックでいちご鼻解消は夢ではありませんから、是非ともチャレンジしてみましょう。

ドクターメディオンの保湿用化粧品「クラスティブ」の特徴とは

肌トラブルをいつも抱えている、という女性は何が悪いのでしょうか?いつも同じスキンケア、とくに丁寧に行っているのにどうしていつも肌荒れするのか?

それは水分不足が考えられます。肌コンディションが悪いケースだと、水分不足に陥っている可能性があります。

ドクターメディオンのクラスティブというローションは、そんな水分不足のお肌をみずみずしく浸してくれますから、是非使ってみましょう。

ふっくらした水分のみずみずしい肌へ

皮膚における保湿の重要性は高いです。若若しく見えるのもそうですし、シワのない肌に整えるのにも保湿力は必要となります。

保湿ケアを重視するのは良いことですが、肌表面にスキンケア成分が残り、肌の上で酸化し、トラブルになることもありますから、クラスティブでは肌自身の水分浸透力をアップさせることに着目しています。

クラスティブを使えば使うだけ、肌自身が肌の保湿力を高めてくれますから、いつものスキンケアとは異なるしっとりふっくら肌を作ることが出来ます。

自ら浸透力を取り戻した健康な肌は、ローションを自力で吸い込んでいきますから、今までにない手ごたえを感じることが出来ます。

天然保湿成分をナノ化した水分に配合

クラスティブはナノ化したローションなので、毛穴からスムーズに入り込んでいきます。

肌表面は内側からふっくらと、ハリを感じさせるお肌になることが出来ます。グリコシルトレハロースというトウモロコシ由来の成分、ポリグルタミン酸という納豆ネバネバ成分は保湿力が高く、ヒアルロン酸もたっぷり配合、最後にシコンエキスと呼ばれる肌荒れ防止のエキスも配合してあります。

お肌の表面をしっとり潤し、内側からはふっくらキメ細やかな肌を実現するために厳選された素材でクラスティブは出来ています。一度使うと、その使用感に驚くでしょう。

洗顔後、クラスティブを使うだけでぐんぐん浸透していくので、今まで感じたことのない浸透力を見ることが出来ます。

-スキンケア
-,