メディアスターズ

美容と健康でネットで話題になっている、気になる商品を紹介する、体験レビューや口コミを紹介していくネットメディア

生活雑貨

目の健康のためにPC用メガネ「JinsPC」を購入レビュー

2013/10/09

最近非常に目が疲れる・・・

パソコンが仕事の主な手段となってから、恐れていたことが現実になってきました。

じっと同じ距離でパソコンの画面を見ているので、明らかに目はダメージを受けている模様。

私は視力は良いほうで、メガネ無しの裸眼、大型免許更新の視力検査も1発クリアというのを続けていたのですが、次の更新はやばいかも。

そんなことを考えて、PC用のメガネというものを買ってみました。

「JinsPC」というもので、度無しのブルーライトカットメガネです。

IMG_1058

ちょっと味が出るように撮影してみましたが、下手なカメラ技術ではダメですね。

いまさらという感じがしないでもないですが、とりあえず目の保護と自己満足のためにやることはやっておきたいという考えです。

このJinsはパソコン用のメガネで評価が高いだけでなく、先日富士登山したときに「富士登山用のメガネ」というのをわざわざ作っていたので気になっていたブランドです。

偏光グラスなんかも作っているようなので、今後もマークしていきたいですね。

アマゾンで注文して、とりあえず到着したものをかけてみることに。

めがねには慣れていないので違和感でまくり・・・裸眼で見たほうが見やすいのは確実ですが、目にダメージを与えるブルーライト低減ということで使い続けることにします。

非常に軽くて何よりスタイリッシュだったので、嫁からも「何か仕事できそうなオッサンに見える」とのコメント。

やっぱりオッサンかと落胆しつつも、メガネかけたまま買い物に繰り出してみたりと今の所はノリノリです。

度無しといっても普段使わない人からすれば視野は狭くなりますし、透明なレンズでも多少はフィルターがかかってしまいますね。

これはどのメガネでもいえることなので仕方ないでしょう。

実際に目の疲れの方はというと、その日の体調にもよるので詳しくはわかりませんが、動画の編集などで目まぐるしく画面が動くときなんかは確かに目がしょぼしょぼしなくなりましたね。

今後もパソコンとは離れられない生活が続くので、このまま様子を見ていきたいと思います。

まだの人は将来の保険として、かけておくといいかもしれませんね。

-生活雑貨